2015年07月07日

神を愛し召される(ローマの信徒への手紙 第8章26−30節)

ハイデルベルク信仰問答は、ただ一つの慰めを告げて、私どもの救いについて語り、使徒信条から父なる神、子なる神、聖霊なる神について記すのですが、聖霊について語る時、最初に聖霊について記して、その後、では聖霊とはなんだ、どんなものだとは言葉を重ねて記すことはしていないと申し上げたのです。その代わりに記すのは教会についてでした。なぜならキリストの教会の中にこそ聖霊が働いているからです。

ですから聖霊が共にうめき、取りなして下さるとは、私一人では祈るべき言葉さえ失うことがあったとしても、聖霊が働くキリストの教会が取りなすのであります。

……わたしたちはどう祈るべきかを知りませんが、”霊”自らが、言葉に表せないうめきをもって執り成してくださるからです。

それがもう一つ、大切な意味なのです。





全部読む
posted by かたつむり at 12:53| 神奈川 ☁| 説教 ローマの信徒への手紙 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

うめき待つ希望(ローマの信徒への手紙 第8章18−25節)

うめき待つ希望(ローマの信徒への手紙 第8章18−25節)
posted by かたつむり at 12:51| 神奈川 ☁| 説教 ローマの信徒への手紙 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

あなたは生きる(ローマの信徒への手紙 第8章1−17節)

あなたは生きる(ローマの信徒への手紙 第8章1−17節)
posted by かたつむり at 12:50| 神奈川 ☁| 説教 ローマの信徒への手紙 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

私を救って下さる方(ローマの信徒への手紙 第7章7−25節)

私を救って下さる方(ローマの信徒への手紙 第7章7−25節)
posted by かたつむり at 12:49| 神奈川 ☁| 説教 ローマの信徒への手紙 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

キリストのものとなる(ローマの信徒への手紙 第7章1−6節)

キリストのものとなる(ローマの信徒への手紙 第7章1−6節)
posted by かたつむり at 12:43| 神奈川 ☁| 説教 ローマの信徒への手紙 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

聖なる生活の実(ローマの信徒への手紙 第6章15−22節)

聖なる生活の実(ローマの信徒への手紙 第6章15−22節)
posted by かたつむり at 12:42| 神奈川 ☁| 説教 ローマの信徒への手紙 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

キリストと共に生きる(ローマの信徒への手紙 第6章1−14節)

キリストと共に生きる(ローマの信徒への手紙 第6章1−14節)
posted by かたつむり at 12:41| 神奈川 ☁| 説教 ローマの信徒への手紙 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

恵みと義の賜物(ローマの信徒への手紙 第5章12−21節)

恵みと義の賜物(ローマの信徒への手紙 第5章12−21節)
posted by かたつむり at 12:40| 神奈川 ☁| 説教 ローマの信徒への手紙 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

希望は欺かない(ローマの信徒への手紙 第5章1−11節)

希望は欺かない(ローマの信徒への手紙 第5章1−11節)
posted by かたつむり at 12:39| 神奈川 ☁| 説教 ローマの信徒への手紙 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。