2010年10月08日

聖書は告げる。信じる心は受け継がれると

東湘南地区婦人委員会講演会

聖書が語るのは、

旧約の父たち、母たちが、自分の子どもたちのことをどれほど思っていたか、
自分の信仰を子どもたちに伝えるためにいかに心を砕いたかであり、

それにもかかわらずその信仰継承がしばしば実現しなかったことです。

現代のわたしたちは深い共感をもって、それを聴くことができるのではないでしょうか。

                           「信徒の友」より


続きを読む
ラベル:信仰
posted by かたつむり at 22:08| 神奈川 ☀| 講演 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。